読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある国浪の凹凹日記

111回医師国家試験に落ちたので112回合格せなばなるまい。

モチベーション維持のため、ランキングに参加させていただいてます。

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

予備校という選択肢(後編)

どうも。「凹みがちパスカル」です。

引っ越しやら4月からの準備で、時間が取れないまま早くも3日も更新できませんでした。三日坊主早すぎか。

 

「次はTECOMに行ったときの話です(キリッ」とかいって3日も経ってしまって、バタバタしていたので、ちょっと適当になるかもしれない(ひどい

 

TECOM

 

TECOMでは、講師陣による個別相談会というのを開催していました。

予約制で、個別のブースで、一人一人に時間をかけて面談を行っているようなスタイルでした。

4月から通うための勧誘というより

「なぜ合格できなかったか」「その弱点をTECOMではどう補えるか」

という、老舗ならではの余裕ある風格漂う個別相談でした。

 

MECはどちらかというと大人数相手にすごいアピールがうまい印象ですが、

TECOMは一人一人の声を聞いて対応しますよ、というイメージを強くさせようとしていました。(対抗意識あるんですかね)

相談、という名目上、講師の先生から

「今回ちょっと残念な結果になってしまって、今パスカルさんは落ち込んでると思う。結構辛いよね。でも、112回は余裕で合格してほしいと思うんです。そこで、自分で2月までやってきた勉強で、ここが足りなかったとか、うまくいかなかったとか、悩みを言っていただけますか?」

と言われて、内心

プ、プレゼンだ…(゚д゚;)!←こんなんなってました

いやいやだって、まあ言い訳になりますけど、

プレゼンをはじめとする自己表現が苦手で、

そういう取捨選択がうまくできないから軌道修正とかもできないまま

不合格になったわけで…orz

結局、おぼつかないながらも、自分の苦手意識と実際の手ごたえがどうだったか、周りの受かった友達との違い、などなど、ぽつぽつと話しました。

私の整理のつかない愚痴を聞いて、先生はまるで医療面接のように優しくアドバイスをくださいました…。

 

まずは一般・臨床の知識レベルを上げること。

そうすれば、必修は自動的に底上げされるということ。(111回は必修が鍵だった)

一般・臨床の知識レベルをあげるという意味で、TECOMは網羅度が高い。

既卒生だと実技や器具の知識が弱いので、そこは臨床で活躍する先生が講義に来て実際に見せる。

模試をやるごとに面談をして、勉強方針を確かめる。

 

さすが老舗のベテラン講師、悩める患者を救うように治療を受ける意欲を与えてくれます。

国試に落ちた直後ということもあって、何かしなきゃと思って動いても、なかなかうまく頭が回らない状態でした。

前日のMECの説明会のときも、普段通りなようで、すこしまだ目を背けてた気がします。

無理やりにでも自分の敗因を分析してみることで、少し頭の整理がついたのかもしれません。

 

ちなみに、「大学ではTECOMやってました?」と聞かれたので、

「大学はTECOMを標準としてやっていました。しかし、周りの友達がTECOMのノートを作るのに苦しんでいるのを見て、だんだん手抜きになっていきました。」と正直に話しました。

TECOMでは、去年からゼロからノートを作るのをやめて、図だけを描き込むスタイルにしたようです。(やっぱりmedu4の勢いはすごいようだ)

しかし周りの友達は「あんなに5年の時に実習やりながらノート作ったのに落ちた」っていう人が予想以上にいて、それはなんとも可哀想になりました…

あと結構多かったのが、

「せっかくノート作ったのに、細かいものが多すぎるのか、どこが大事かつかみきれなくて苦しかった」という声。

この点については効率のよい頭や問題演習で乗り越えて合格している人が多いと思います。

とにかくTECOMでの挫折感でMECにしようか迷っている人がかなりいます。

 

講師の先生に話すと、

「現役生の場合、ネット講座見てノート作るので精一杯で、それ以上は間に合わないのが現状」

だと。

本科生になれば、セレクトは9月までに終わるし、生講義だけでなくVOD(生講義の録画)も見れる、現役時に作ったノートがあればそれに少し足すだけでいい、というお話でした。

既卒生は国試勉強しかないですから、現役生よりも余裕はありますよね。

一方、アウトプットの重要性は現在も揺るがないようで、

「書きなぐりノート」は多い人で年に20冊使うくらいやると、成績が急上昇しています。

ということでした。アウトプットの弱い自分には必要なポイントですね…。

 

またかなり長くなってしまったので、これぐらいにします。

個別相談なので、だいぶいろいろな話をしたんですが、今印象に残ってるのはこんなもんです…。国試落ちてからまだ2週間経ってないけど、記憶ってこんなもんですね…。

 

ちなみに、設備の充実さは、MECもTECOMもほとんど変わりません。

どちらも、高い学費払ってるだけあっていろいろ至れり尽くせりになるような設備が充実しています。

 

 

モチベーション維持のため、ランキングに参加させていただいてます。

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村