読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある国浪の凹凹日記

111回医師国家試験に落ちたので112回合格せなばなるまい。

モチベーション維持のため、ランキングに参加させていただいてます。

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

基礎、侮るなかれ

どうも。「凹みがちパスカル」です。

朝起きるのが早くもしんどくなってきた4日目です。

 

今日は解剖生理講座が始まり、大学のようにきっちり講義を受けました。

当たり前のことですけど、

やっぱり基礎って大事だよねorz

初日の基礎力判定試験を受けたときも思いましたが、

成績が伸びないというのは、どんな勉強をしていても、基礎がキッチリできていないからなんだ、と思いました。

もちろん、大学1年2年で嫌と言うほど解剖生理は勉強しましたが、

よく考えてみれば、3年以降は臨床科目メインで、たまに出てきても

「臨床科目の解剖生理分野」的な扱いで、結局きちんと勉強し直さないまま

6年になり、気が付けば

解剖が穴だらけ→生理がボロボロ→病態が理解できない→治療薬も検査もなんでやるんだかわかってない

という、根本的にできない典型的な状態でしたね…。

今となっては、6年の夏休みあたりに、覚悟を決めて解剖生理からやり直した方がよっぽど健闘したんじゃないかと思います。

 

今更勉強しなかったことを棚に上げて言うのも恥ずかしいですが、

今日久しぶりに解剖生理の授業を受けて、

「こんな風にスッキリ教えてくれたらもうちょっとなんとかなってたかな」

なんて思ってしまいました…。

責任転嫁と後悔を今更しても仕方がないですね。

今できることは、まず解剖生理という土台をキッチリ作ること。それを維持すること。

そのための反復システムです。

 

というわけで、今までなかったっていうくらい、復習しまくってます。

 

明日はまた必修解説講座の続きです。

明日で一週間終わり!久々の曜日感覚です。

 

 

モチベーション維持のため、ランキングに参加させていただいてます。

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村